就活で得た知識をまとめてみた

就活をわかりやすい別の物の言い方に変えてみた

先日、後輩から「こうやって企業研究しようかと思ってるんだけどしっくりこなくて、いい方法ない?」という質問が画像付きでLINEがきた。

 

『その画像には自分の好きな音楽ジャンルに関わっているリストアップして調べる。』

会社の決め方は個人の価値観に大きく関わるので、後輩のことを知ろうと

「自己分析やった?」と聞いたら、その後輩は「自己分析?」と聞いてきた笑

 

このあと「自己分析は重要だよ!」って言うのを伝えたけど、いかんせんイメージがわかりにくかったので自分なりに説明を変えてみようと思う。

就活はポケモンと一緒!!

就活を英語でなんていうか知ってますか?

『Job hunting』っていいます。

つまりあなたはトレーナー!!

言い方はあれですが内定を hunting しましょう!

 

大きく分けて就活で重要と言われてるのが

自己分析

業界研究

インターン

自己PR&エントリーシート

面接

 

この5つ。これらを言い換えると

 

自己分析 自分の欲しいポケモンを知る

業界研究 そのポケモンの情報を得る

インターン 実際にポケモンを体験

説明会 パーティ編成

エントリーシート 攻撃

面接 ボールをなげる

 

と僕の中では置き換えている

自己分析→パーティを作る

 

統一パなのか、自分の趣味パなのか使いたいポケモンはなんなのか。

業界研究→そのポケモンの情報

次は敵の情報を知ろう。

自分のパーティが活躍できそうな場所はどこなのかを調べる

インターン→実際にポケモンを体験

自分の興味があるポケモンを体験して自分の理想とマッチしているのか、将来作りたいものに必要なのものが手に入るか、満足に活躍できそうか体験できる

説明会→メンバー選出

「御社が求める人材は…」など相手の欲しい人材など、手に入れやすい方法など教えてくれる場所ですので自分の長所や見せ場をエントリーシートや面接でアピールすることができます。

エントリーシート→攻撃

説明会で得た情報を元に自分の長所を生かした文章を作ってアピール

面接→ボールを投げる

ここで確信をついたアピールをする!面接が上に行く度にボールが揺れてるイメージですね!